100万回生きたねこ

ニイニイ、一昨日からオシッコが出ていないようなので通院を。
また尿路閉塞になってしまったかと、心配をしたのですが、結果は特に支障なし。
膀胱に尿は差ほど溜まってなく、腎臓の数値も正常でしたので、このまま経過観察をします。

ただ尿採取のカテーテルが入りづらく、何度も処置をやり直しました。
その間ニイニイはジッと横になり、おとなしく我慢。

いつも先生は「この子は悟っている」と。
そう、自分の運命を知っているかのような身の任せ方なのです。
ふと、絵本の「100万回生きたねこ」が頭をよぎりました。
これは老若男女の心に残る名作です。
悲しい話とも受け取れるし、ハッピーエンドという人もいる、なんともミステリアスなストーリー。

ニイニイの年齢不詳で、淡々とした不思議な印象が、物語の猫を思わせます。
目立つ白髪・目もとの涙やけ・黄ばんだ手足も、なんか百万回生きているっぽいし...!
3回は生還しているのを目撃しているし
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

  【 ねこてん 】
http://www.nekoten2015.com

0コメント

  • 1000 / 1000

ねこてん

~ 全ての猫は天使である ~